かぼろぐ

おてんばビアデッドコリーの”かぼちゃん”と、だめだめボーダーコリー”まごいち”のげんきいっぱいなまいにちです。

2015年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おおばばさん、たくさんたくさんありがとう。

ねんまつの12月31日、

だいすきなおおばばさんが、おそらにかえっていきました。

ほんとうに、しぜんに、なにかにむかえいれられるように、すーっと、かえっていったそうです。


「いきをひきとる」

というのは、ひゆではなく、そのとおりのことなのね、

と、さいごをみとった ばばさんがいっていました。




かぼのことを、

「あのこはおおきいけど、おとなしくていいこじゃがー」(岡山弁)

とさいごまでいってくれていたそうです。







おおばばさん、たくさんたくさんありがとう。

かぼも、みんなも、おおばばさんのことが、だいすきでした。


むこうで、さきにたびだった、たいせつなひとたちとあえたかな?





20歳から80歳まで毎日働いて、老後を16年弱の95歳と10ヶ月。
最後までヘルパーさんたちの助けをかりながらも一人で毅然と暮らしていました。
ばーちゃん、かっけー。うちもまだまだ頑張らなあかんな。@G2


スポンサーサイト

| 未分類 | 12:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。