かぼろぐ

おてんばビアデッドコリーの”かぼちゃん”と、だめだめボーダーコリー”まごいち”のげんきいっぱいなまいにちです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まごいち、たまをとる

DSC_9880.jpg

たまを







DSC_9885.jpg

とられちゃいました。







海辺のログでおとうちゃんとふたりの生活では
ご近所にあまりわんともがいないので、
平和でおだやかな日々を送っておったのですが、

かぼんちのまわりには、たくさんのわんこが朝夕散歩しています。

土日の河川公園には20頭以上のわんともが集まることもある。
なかには、”いいにおいのするオンナの子”もいる。

まごいちは、ついに、オンナの子の”いいにおい”をかいでしまいました。
そして、2歳と半年で、とうとうめざめてしまいました。

自分の中から湧き上がる 得体の知れない強力なエネルギーに
困惑しまくってしまったのか、
叫ぶ、追いかける、懇願する。

まごいちは、オンナの子に興味がなかったのではなく、
知らなかっただけだったんです。

オンナの子のシーズンはとっかえひっかえやってくるし、
そこらにおぼえてしまったニオイの跡もある。
まごいちは、まだ当分の間、こっちにおらなあかん。

叶うことのない本能の欲求に
まいにち身をやつすのはさぞつらかろう。

そもそも、犬はヒトがある目的を定めて”作ってきた”動物だし、
ヒトの社会からはなれた犬の自然ってないのかもしれない。
今の犬とヒトとの関わりって、
長い時間をかけてニンゲンのエゴが作り出してきたものだといえるかもしれない。

だけど、それはもう、しかたないやろ。
現に今、ウチらは、犬との暮らしを選んでるねんから。
だから、せめて、
最後まで一緒にできるだけ楽しく暮らしていけるようにしよう。

まごいちにおヨメさんをもらう予定はないなら、
解決しようのないストレスを少しでも減らそう。

なにをどうしても、ヒトの身勝手みたいなもんやねんけど、
飼い主が決めな、誰が決めるねん。


まごいち、ちょっとおそくなったかもしれんけど、たまをとろう。







と、いうわけで、、、。





DSC_9905.jpg
しっぽの穴をあけたばばのデカパン着用のまごいちくん。ちょっとハズカシいので(ばばが)ばばパンにモザイクかけてます。


なんかかわった?



たぶんね。


(ついでに歯石も取ってもらいましたよ。ぴかぴか)





にほんブログ村 犬ブログへ
関連記事

| まごいち日記 | 00:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

まごちゃん とったんですね。
女子を意識したら ご飯を食べませんね。
うどは へこへこするぐらいだったんですが、
もりぞーのやつは ご飯食べなくなって痩せるんですよ。
おうちに居ることが多いのでとってません。
お外で走り回ることが1番のまごちゃんは まご2ちゃん まご3ちゃん・・も危ういもんね。
病気が年とともに出てきますし。

かぼちゃんと元気に走り回ってね。

| もりはやし | 2010/11/15 08:17 | URI | ≫ EDIT

まごちゃん、元気に回復してますか?
G2さんの仰るとおり、人間が他の種の自然な姿をいじってしまっていいものかと悩む飼い主さんは多いと思います。
でも、放置しておいてたくさんの女子に迷惑をかけてしまうのは困りものですし、仕方ない事だと思います。
まごいちくんもやるせない思いを我慢しなくて済むし、老後の病気からも解放されるし。

早く傷が治って、また楽しく公園で仲間と走り回れるようになりますように。

| パグ命 | 2010/11/15 08:26 | URI |

>もりはやしさん
まごいちくんは、そーゆーのに、ぜんぜん興味ないのかと思ってたんですけど、
2歳を過ぎたあたりからニオイを取るようになってきたり、マーキングもしだしたりと、
こっちに集中しなくなってきていましたんですよ。
んで、今回はヒート中のオンナの子とガチでであってしまい、目覚めましたです。
ぷーたろー氏は最後までリッパな男子でしたが、オンナの子にはまったく無関心でした。
もりぞーくんはゴハン食べなくなりますか・・・

じんせいいろいろ、オンナもいろいろらしいですが、
男子もまけずにいろいろですわ。


>パグ命さん
どうきめるにせよ、悩みます。
結局最後はなんとか理由をこじつけて自分を納得させた感があります。

抜糸はまだですが、手術の次の日からサンポにでかけてます。
傷口もまったく気にしてないようですし、順調です。
わんともにちょっかい出すようにもなってきました。
マーキングの回数も減っていたようです。
そんなに急に変わるもんですかね・・・。
キホンやるせない系の性格ですから、
これで、ちょっとはこころ穏やかにすごしてくれるように
なってくれたらいいんですけど。。。

| G2 | 2010/11/16 11:08 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://futonbeya.blog68.fc2.com/tb.php/144-0dfdaf98

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。