かぼろぐ

おてんばビアデッドコリーの”かぼちゃん”と、だめだめボーダーコリー”まごいち”のげんきいっぱいなまいにちです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

おもちつき

R0010720.jpg

ぐっと冷え込んだクリスマスの朝、





R0010737.jpg




R0010725.jpg

簡易かまどに薪で火をおこし、
釜に一杯のお湯をわかす。

たき付けは収穫したあとの豆ガラ。


この日、
白餅1斗4升、まめ餅1斗1升、
約10家族分の餅をつく。

前日に米をとぐ。
2斗5升の米をとぐのは、ちょっとした力仕事だ。

年代物の一升ますで米を量ってバケツに入れる。
使う水は井戸水なので暖かい。

米のとぎ水は家の前の田んぼと裏の畑にまく。
米ぬかは野菜や米を甘くするいい肥料になるそうだ。


ばばとG2はこの、米とぎから手伝いにいくけれど、
餅つきの準備は、とぎ水をまいた田んぼから始まっている。
餅米はもちろん、まめ餅に入れるうるち米、青大豆、
それらもすべて、おじさんちで作る


来年も餅つきができるだろうか。

去年、いつも通りに餅つきをした東北の人たちは
ことしも餅をつけただろうか。





R0010769.jpg
R0010763.jpg
持ち切り担当。足の出し方が似てるなぁ、やっぱり親子だ。

敷地には小川が流れている。

つりキチ親子は水を見ると放っておけないらしい。








R0010755.jpg

かぼちゃんは、

冬休みの田んぼではしらせてもらったよ。



R0010740.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ビアデッドコリーへにほんブログ村 犬ブログ その他珍しい犬へ
関連記事

| 未分類 | 15:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://futonbeya.blog68.fc2.com/tb.php/297-a74ec9e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。