かぼろぐ

おてんばビアデッドコリーの”かぼちゃん”と、だめだめボーダーコリー”まごいち”のげんきいっぱいなまいにちです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶんたどの

「ぶひぶひ劇場」の”ぶんた”どのが、
2月8日に15歳と8ヶ月と18日で虹の橋のふもとに旅立ちました。

うちのものはみんな、うずらまめ子さんから語られる
ひょうひょうとした”ぶんたどの”の大ファンでした。

”ぶんたどの”は、先代”ぷーたろー氏”とほぼ同世代で
実際におあいしたことはございませんでしたが、
ブログを通してかいま見る、そのちょっと世間ズレばなれした存在感に
かってに、妙な親近感を抱かせていただいておりました。

”ぶんたどの”も、”ぷーたろー氏”も、
どーんととおった一本道を歩かれておられましたが
「おぉ、そんなところにみちが・・・。」
という、せま~いとこを目指しておいででした。

えもいわれぬ味わいのある老パグがまた旅立ってしまいました。





老犬はかわいいです。


仔犬のかわいらしさと、
老犬のかわいらしさ、というか、愛おしさといったほうがいいのかな?は、
総量的にはそうかわらないんじゃないかとも思うのですが、
なんちゅうか、
発酵具合がちがうんですよ。
時とともに熟成されて、味わいを増していくんですな。
パグの場合はとくにもともと旨味成分がこゆいですから。。。

耳が遠くなって、目が白くなり、後ろ足がよわって、
口もクサくなるし、トイレもガマンできなくなって、
家中トイレシーツだらけにしやがっても

それでもやつらはかわいいです。

ありえへんですな。クレイジーですよ、
他人が見たらおかしいですよ。

老犬のあのとんでもないかわいらしさは、
長年家族に愛されたからこそ醸し出せる味わいです。
しかも、それは、共に暮らした家族にこそより味わえる醍醐です。
としを重ねるごとにどんどんかわいらしくなっていくんです。
そして、
「いったい、どこまでかわいくなるんやーっ、」
という、愛おしさがおそろしいまでの頂点に達したところで
かれらは旅立ちます。
この、比類ない狂気にさえ近いほどの愛らしさは、
長くいっしょに暮らしたわたしたちへの
さいごの贈り物なのかなとおもったりしています。





DSC_2931.jpg
先代「ぷーたろー氏」と「ぶんたどの」



ぶんたどの、おつかれさま。ありがとう。

それから、ぷーたろー氏に向こうであったらよろしくね。
ニンゲンはもうしばらくこちらでがんばりますで。












・・・あ、、、、かぼも、もちろん、かわいーで。
な。

DSC_7514.jpg
・・・・なんか、きょうはちいさい




にほんブログ村 犬ブログへ

| せんだいのこと。 | 11:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぷぅ?
かわいくない!かわいくない!
もうちょっと
ぷーさまやぶんたどのの分までがんばってもらいます
かわいくないも~ん!

| じゅんこ | 2010/02/12 20:18 | URI | ≫ EDIT

G2さんのおっしやるとおりですね

私もぶんたどのかわいくて大好きでした
まめこさんの書くぱぐたんは愛らしく
楽しいドラマでした

誰にでも寿命というものがありますが
もう少しゆっくり時計が動いてくれればいいのに
と思います

ぶんたどのの安らかなお顔を拝見して涙が
とまりまんでした
この場をお借りして
謹んでお悔やみ申しあげます

かぼちゃんもゆっくり大人になってね
写真はちっちゃいですが充分かわいいよ~



| 氏メイド | 2010/02/12 21:19 | URI |

ご隠居やぶんた殿で天界はにぎやかなんでしょうね。
こちらは 寂しくなる一方です。
やっぱり先輩犬に逝かれると心細くなります。
これも順番とわかってはいるんですが・・・・・。
愛しさがつのってきますが、頑固さにも磨きがかかってきてます。
そうそうかぼちゃん 先代やらぶんた殿と比べると ひよっこ ですもんね。
ひよっこもすぐ乙女からおばさんへなるから かぼちゃん 「命短し~ 恋せよ~乙女」かもよ! 

| うどまま | 2010/02/15 08:41 | URI | ≫ EDIT

>じゅんこさん
またまた、そんなこといっちゃって・・・・。
まだまだがんばってくださいよー。

>氏メイドさん
どのこもみんなかわいいんですけども
ぶんたどのの存在感はわたくしにとっては群をぬいておりました。
キョーレツでした。
かぶり物もよくお似合いでしたしネ。
人とここまでちかい動物はほかにいませんねぇ・・・。

かぼもすっかりうちの子になってきました。
氏メイドさんのおっしゃるとおり、
ゆっくりおおきくなろうね。

>うどままさん
あちらはにぎやかそうですぞ~。うらやましいですなぁ。
うどちゃん、つるつるに磨きのかかった頑固さで
まわりを翻弄しながら
まだまだげんきでいてくださいよ~。

それはそうと、かぼも、恋する乙女になれるのか?
そうぞうできひん。。。

| G2 | 2010/02/16 15:29 | URI |

ご冥福をお祈りします。

ご無沙汰でございました。
たしかに氏に似た燻し加減の老パグでしたね…。
ご冥福をお祈りします。
しかし上手く書いてますね。
ほんと総量的には変わらないとは思いますが、年齢を重ねて生まれる熟し加減とやや腐りきったとこに、えも言えぬ可愛さは存在しますね。
「どこまで、かわいなるんやー」ってとこでお別れですね。
可愛いの絶頂で別れ、可愛いの絶頂の頃の子に再開する為に、人間は残されて業を積むのかなとも思います。
いやーほんま上手く書かれてて「うん!うん!!」て思っちゃいました。
そしてかぼちゃん、ほんま何気にちぃさかったなぁ…。

| カオごろう | 2010/02/20 08:30 | URI | ≫ EDIT

カオごろうさん

こんにちは。はるですね~。
パグの好みがツウすぎる1号はぶんたどの大ファンでしたんですよ。
存在感がありました。
<熟し加減とやや腐った・・・>というのは、ホントですね。
クセのあるものにいったん取り付かれてしまうと
どこまでもいきますからね。
しかし、と、いうことは、
あっちは発酵臭が充満しているんでしょうか・・・。
むこうにいくのがいまから楽しみですなぁ。

| G2 | 2010/02/24 11:15 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://futonbeya.blog68.fc2.com/tb.php/66-26c60bad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。